2010年07月24日

久々の石鹸作り

ずっと「作らなきゃ・・・作らなきゃ・・・」と言っていた石鹸をやっと作りました。

最後に作ってもう2年近く経つのでは・・・ふらふら
それがまだ数個残っていて、いくらなんでももう酸化してるかなと思いきや全く問題なしで、逆にPHが落ち着いてすごくマイルドでいい石鹸手(チョキ)(自画自賛)

こんなに昔は★←クリックすると、よく作っていた2007年のブログ画像が・・・美しい石鹸をたくさん作ってたのに・・・
何でも情熱がある時じゃないと、良いものは作れないですねあせあせ(飛び散る汗)

出来上がりまでに最低2ヶ月はかかるコールド製法なので、重ーい腰がやっと上がった今日の作成となりました。

DSCN2401.JPG   DSCN2402.JPG
最初は黄色みを帯びている石鹸(の元)→だんだんと白くなってきます。

マルセイユ石鹸を基本にガスール・クレイ類・シアバター・ホホバ油を入れています。
今回は香り付けのフレグランスオイル等は入れず実用重視です。

DSCN2405.JPG
色んなクレイ(泥)を小分けにして混ぜ・・・
【左】 ガスール(モロッコの粘土)を全体に混ぜたもの
【右上】グリーンのクレイとマリンファーゴ
【右下】ピンクのクレイ
とりあえず牛乳パック3本分の量を5本のパックに。

明日少し固まったところで2本分の石鹸を作り、上に流してカラーを出そうと思ってます。

DSCN2407.JPG

さて、どんな柄が出来上がるでしょうか・・・切り分ける時が楽しみ黒ハート


※牛乳パックの真ん中を切り取ってないのは、こうした方が膨張したとき器が曲がらないから。糸で結ぶより断然楽です。
パック1本で7〜8個の石鹸が出来ま〜す♪
posted by m* at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 作ってみました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39801652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック